転座の私が我が子を抱くその日まで。

均衡型相互転座だけど、我が子をこの手で抱けるその日までの日記

溜まってた

些細な事で口論となり、最終的には子供が出来ない事の話になり、しまいには泣き出す始末。

流産してから殆ど泣くことなく今日まで過ごしてきて、私は悲しくないのかと自問自答する事もあった。

流産した日は母が私を実家に連れて帰り一人になる事はなかった。

それから毎日毎日、夕方に母が食事の用意をしに片道40分かけて来てくれていた。晩ご飯から次の日のお昼御飯まで作ってくれた。本当に有り難いし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうやって私を一人にしない様にしてくれていたんだと思います。

 

明日から、仕事に復帰します。

 

前回の時もだったけど、今回も…やはり

人と会いたくないという気持ちがあります。

 

流産した事やこれからの不安など色んなストレスを感じて一気に爆発した感じでした。久々に思い切り泣いたせいか過呼吸になってしまいました。

また旦那にぶつけてしまった…

最悪な嫁だ・・・私は。

 

 

旦那は心配して、もう喧嘩はやめようと言いました。喧嘩すると、必ず話が逸れますよね。皆さんはありませんか❓何が原因で喧嘩になったのか。きっかけが何だったか分からないくらい大喧嘩してしまう事もあります…

ホント些細な事だったんですけどね・・・

 

 

また旦那の優しさに救われました。

 

 

流産をすると分かっていても、悲しみもストレスも凄く感じます。

立ち直るには時間が必要です。