転座でも、子供が欲しい

均衡型相互転座だけど、我が子をこの手で抱けるその日までの日記

長かった一週間

次の診察までの日は長く感じる。

 

 

不安と恐怖で憂鬱な一週間でした😔

 

 

通院当日も、患者さんが多くてなかなか呼ばれず…1時間程待ち、やっと呼ばれました。

すぐに内診。緊張😣

 

きっとまたダメなんだ・・・と心構えはしてたので喜ぶ準備はしてませんでした。

 

エコー画面を私の方に向けらたので見ていました。

「わかりますかー?このピコピコしてるのー動いてるね」

やはりこの感動は、何度迎えても堪らないですね😭

本当にホッとしました。一つ階段を昇れた気分です。

週数通りの大きさで今のところ問題はないとの事。ただ血液が溜まっているので出血はいずれするかもと言われました。薬飲んでても血は溜まるんだ…それでも問題はないということだったので少し気が楽になりました。

どんよりした一週間だったので辛かったです。病院の前日から四六時中吐き気がしてこれも辛いのですが、大きくなってくれればこれもいい思い出になるのでしょう。

貧血もひどくなってきたし、この命を大事にしたいから、今回はお仕事を少しの間お休みしようと思ってます。先の事がわかるまで誰にも言わないつもりでしたが、仕事がツラくなってきたので、赤ちゃん最優先で上司にのみ報告しました。お休みしたい事を相談したら快く承諾して頂けたので、暫くはお腹の中の様子と共に慎重に生活していきたいと思ってます。

この先ずっと不安は拭えないけど、いい報告が出来るようになる事を願ってます。