転座でも、子供が欲しい

均衡型相互転座だけど、我が子をこの手で抱けるその日までの日記

おやすみ

流産して一ヶ月後に生理はきました。

4月末に確認の為受診した際にはもう次の卵胞が大きくなり始めているとの事でした。

生理を一回見送ったら、妊活再開出来ますよ。と言われていましたが、今回はちょっとお休みしようと思い、5月は受診しませんでした。

 

色々疲れたし、仕事でもストレスが溜まるようになってきたので…(;´д`)

ボーナス貰ったら、勤務時間を短くする予定です。収入が減るのはイタイけど、今という時間は二度と取り戻せないので。色々考えてそう決めました。

 

今年も、もう半年が経ちましたね。

早いなあ…

私ももう30代半ばになろうとしてる

((((;゚Д゚)))))))ナンテコッタ

 

 

今年はあと何回妊娠の可能性があるだろうか。

 

 

 

 

とある情報で、1回の生理で無くなる卵胞の数に驚きました。20代で1000個、30代で500個、40代で10個?だったかな❓

女性は生理が初めて来る頃には卵胞が約20万個あるそうです。

卵胞の数に限りがある事は知っていましたが、一度にそんなに失っていたなんて、妊娠したい私からするとなんだか一回一回の生理が勿体なく感じました。質の良い卵胞がどんどん減っていると思うと、焦る気持ちも否めません。

ゆっくりでいい、若いからまだ大丈夫やってそんな流暢な事言ってられないでしょ⁉️

 

 

今月からまた、不妊治療再開したいと思います。

とにかく、ストレスを溜めない事。これを常に心掛けて生活をしていきたいと思ってます。