転座でも我が子を抱ける日がくるのかな。

均衡型相互転座だけど、我が子をこの手で抱けるその日までの日記

6回目…

先日、6回目の卵胞チェックに行って参りました。もう半年経つのか…早いなぁ〜(汗)

 

今回は少し遅めの通院です。

年末で仕事も忙しくちょうどいい日に休みがなかったので、遅かったかなぁと思いつつ診察してもらいました。

まだ排卵はしてませんでした。(ヨカッタ)

内診と検査薬で約1日半後とのこと。

 

先生から、『タイミング療法は6回目を区切りにしてます。ステップアップして次は人工授精という治療もありますよ。』と言われました。

 

 

人工授精ねぇ…

 

 

『もうしばらくタイミングを続けます。』

 

 

抵抗もあるし、費用の問題もあるし、旦那に嫌な思いさせるのも申し訳ないし、休みの融通がきかないし…色々問題があるので、今は無理かなぁ。

 

 

一応旦那には、そう言われた事は伝えました。今はお互いに仕事が忙しかったりでそこまで考えられないので、保留という事で。

でも、後々やってみてもいいかもね、と言ってました。

 

 

今年は、治療を始めたり仕事の時間を増やしたりと負担が多い一年でした。

私がフルタイムに切り替えたせいで、二人で過ごす時間も減り、体への負担も増えたのがいけなかったのかなぁと反省してます。来年は少し仕事をセーブ出来れば…と思ってますが、しばらくは叶いそうにもないかなぁ(´-`).。oO

 

 

あまりネガティブにならずに、来年も妊活に励もうと思ってます。

 

皆様も、良いお年を。