転座の私が我が子を抱くその日まで。

均衡型相互転座だけど、我が子をこの手で抱けるその日までの日記

不育症の治療開始

一昨日、再び病院へ。

妊娠反応も陰性に変わり、今日から不育症の原因?と考えられる抗PE抗体IgM陽性の治療を開始します。

 

今日はちゃんと聞いてきましたよ。

私が前回言われた、抗フォスファチジルエタノールアミンIgM抗体(抗PE抗体)の値が高いとは、血栓が出来やすいのだそうです。

胎盤や臍帯は血管の塊で、血液を通して酸素や栄養を赤ちゃんに届けなくてはいけないのが、血栓が出来て血の巡りが悪くなり、赤ちゃんに酸素が行かなくなりその結果流産に繋がるのだそうです。

そういえば2年前に妊娠した時に、胎盤に血が溜まっていると言われた記憶があります。

今思うと、私の血の巡りが悪かったから浮腫があったのかもなぁーと思いました。

先生曰く、治療しないよりはした方が出産には近づけると。私も聞いた限りではそう感じました。が、そこに転座を加えるとどうなのでしょうか?…まぁ、それでも何もしないよりは出産に少し近づけるのかなぁ。

 

処方されたのは柴苓湯(さいれいとう)という漢方薬

効果は、サイトから引用させて頂きます。

 

ステロイド作用のある漢方薬で、小柴胡湯と五苓散の合成です。
小柴胡湯のもつ免疫を整える作用と、五苓散のもつ水毒性の解毒作用を利用し、ステロイド大量療法に頼らずに身体の免疫を抑え、着床しやすく、流産しにくい身体をつくっていきます。

同種免疫異常性不育症の場合は、免疫力を高め、胎児に対する遮断抗体をつくりやすくするために、夫のリンパ球を埋め込み(いわゆる免疫療法)を行いますが、夫側に感染症がある場合は免疫療法はできません。
同種免疫異常性不育症に対しても柴苓湯が効果があるとの報告もあります。
これは柴苓湯が免疫抑制効果だけでなく、免疫力を上げる作用があることを証明しています。

 

この柴苓湯を2ヶ月間服用して、3ヶ月目に入ったらタイミング療法で妊娠を目指します。

妊娠成立したら、出産間際までバファリンを服用するそうです。

 

薬はそれぞれ少なからず副作用があります。柴苓湯の副作用が肝機能の低下があるそうです。まず、この柴苓湯が私の体に合うのかの確認が必要なので2週間服用してみます。

2週間後血液検査をして、何も異常がなければそのまま治療を続けます。

 

費用も聞いてきました!

1ヶ月5千円程だそうです。これくらいなら全然続けられる金額なので安心しました。

 

 

旦那はまだ、そこまでする必要あるかと言っていましたが、今出来ることをしないで後であの時やっていればと後悔はしたくありません。

出来る範囲でやれる事をやりたいと思います。

 

 

 

 

不育症 検査結果

今日は、不育症の血液検査をした結果を聞いてきました。

結果から言うと、一つだけ基準値外がありました。

抗フォスファチジルエタノールアミンIgM抗体というのが基準値0.3に対して0.7ありました。

 

 

抗フォスファチジルエタノールアミンIgM抗体
キニノーゲン(添加群)→0.744
キニノーゲン(非添加群)→0.530

 

 

これが妊娠にどう影響するのか等聞きたかったのですが、あまりにも先生が淡々と今後の治療方法を話されるのが少しショックで聞くのを忘れてしまいました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

私が通う大学病院は先生の指定が出来ず毎回違う先生が対応します。どの先生もニコリともしません。事務的に話されるのでなんだか聞きにくいです…私だけでしょうか…

 

 

説明された治療法は、2ヶ月間漢方を服用し3ヶ月目からタイミング法でタイミングをとって妊娠に向ける。妊娠が成立したらバファリンという薬を開始します、というものでした。

 

それから生理の事を聞かれたので、少し長引いている事を伝えると、念の為妊娠の検査をしました。尿検査では薄く陽性反応が出たそうです。超音波では胎嚢は確認出来なかったので、先週塊が出たので流産した可能性は高いけれど、一応陽性になっているのでまた日をおいて確認するそうです。

確実に陰性になってから不育症の治療を開始するみたいです。

 

 

終わって旦那に説明しましたが、そこまでして治療する意味あるの?と言われました。

先生も、IgM抗体の数値が少し高いからといって妊娠継続出来ない全ての原因がこれだとは言いきれないと言っていました。

ただでさえ転座があって流産しやすいのに、不育の治療をして確実に流産しないかというと、私の場合はそうじゃないから…

そんな肝心な事も色々と聞きそびれているから、治療をすべきかどうか悩んでいます。

治療費も安くはないでしょうからね。

 

ネットで検索してもあまり詳しい情報が得られませんでした。

次病院に行った際に聞いてみようと思います。もう少し親身になってくれる先生達だったら良かったんですが…大学病院ってそういうもんなんですかね?ಠ_ಠ

 

続かなかった

出血の量が少しずつ増え、生理痛の様な痛みも出て来ました。

お昼過ぎにトイレに行きました。

白い筋の入った塊が出ていました。

これでやっと本当の生理が来たんだと確信しました。

やっぱり妊娠しかけていたみたいです。今回も残念ながら続きませんでした。

 

 

また、次に備えて身体づくりをしていきたいと思います。

科学的流産?

5月10日と17日に不育症の検査で採血💉をしました。結果は31日にわかるみたいです。

 

5月19日が生理予定日でした。

2〜3日前から、あれ?妊娠したかも…と感じてました。私は生理予定日前になんとなく妊娠してるかわかるようになったみたいです(笑)普通に生理が来そうな時はそうは思いません。

不幸にも18日から風邪をひき、19日に熱が出たので病院に行き、妊娠の可能性がある事を伝えた上で薬を処方して貰いました。

生理が遅れて三日目の夜、仕事から帰ってきてトイレに行くとほんの微量の出血がありました。鮮血ではなく茶褐色の出血でした。生理がきたと思いナプキンをしていたのですが、その後は出血しませんでした。

次の日は健康診断もあるので妊娠してるかハッキリしておいた方がいいのではと思ったのですが、生理が遅れて四日目ではまだ検査薬を使うにも早いしなぁと思い、妊娠検査はしませんでした。

健康診断では念のためレントゲンはしませんでした。この日も朝から茶褐色の出血が少〜しずつありました。おりものシートで間に合うほどの出血です。たまに生理痛かな?と感じるような腹痛や腰痛もあったりしたけど、出血が増えることはありませんでした。

これが生理なのかなんなのかまだ判断出来ませんが、科学的流産で検索するとそうなった場合は遅れて生理がきて通常の生理より痛みが強かったり量が多いとか長引く等書いてあったのでまだ可能性はあるのかなぁと思ったりしてます。

どばっと出血して普通の生理がきてくれた方がこんなにモヤモヤせずに良かったのに…

 

2月に流産した後は、排卵日を狙うことなく自然に任せようと思っていて無理に子作りしようとせずに過ごしてきました。なので今月も普通に生理が来ると思っていたので、少し驚きでした。

 

不育症の検査をする上で、先生に基礎体温を見せたのですが、安定してないから黄体ホルモン機能不全かもしれないと言われました。ほんとにガタガタで低音期と高音期もわかりずらいです。

転座で不育症もあるとなると子供を持つことは本当に難しくなりますね…転座だけならまだ希望はありますが…私より旦那の方が心が折れそうだと言われました。

私達は無理にお金を掛けて子供を作ろうとは思ってないので、同じ境遇の方達には何の参考にもはならないと思います。本当に自然に任せて授かればいいと思ってやっています。

 

今回やっている不育症の検査も、今ある不安要素を排除する為に始めたことです。

先生からも言われましたが、過去に妊娠は出来てるので不妊ではないと。まだ妊娠が出来るという事は不幸中の幸いです。

 

子供にとらわれ過ぎて、旦那と一緒に居れなくなるのは本末転倒なので子供の事でピリピリする事は無くなったように感じます。

生涯二人でもいいですし。

 

子供をつくるのがこんなに大変だとは、若い頃には全く思いもしませんでした。

 

 

20歳の時初めて妊娠して、自分達の都合で中絶してしまいました。自分が子供が出来にくい体だと知っていればそんな事しなかった。自分勝手だった報いがきたんだと思います。

 

 

皆んなが皆んな中絶するから悪いとは思いません。色んな理由で中絶する人がいます。

決断する前にもう一度考えて欲しいです。私みたいに後悔しない為にも。

遺伝子のどうのこうのは、もうどうする事も出来ないレベルだから。どんなに子供が欲しくても思うように出来ないんだから。

妊娠を簡単に考えて、簡単に片付けないで欲しい。

もっと多くの人に、不妊症以外の子供が出来ない原因を知って欲しいですね。

不育症

お久しぶりです。

流産して以来かな❓

 

今日は、不育症の事で大学病院へ行って来ました。

かかりつけの産婦人科に、不育症の検査をしたいので紹介状を書いて欲しいと伝えたら快くOKして下さいました。

 

以前電話でどういう検査があるのか質問したんですが、電話ではお答えできないと言われてしまいました。

大学病院のHPから婦人科へ問い合わせをしてみました。すると、血液検査(甲状腺、糖尿病、抗リン脂質抗体など)、子宮鏡検査または子宮卵管造影検査が出来ますと返答がありました。

全部やっても2万くらいだったので、出来るものはやっておこうと思ってました。

今日は仕事に行くより早起きして病院へ。

大学病院は朝から大賑わいですね。

診察室へ呼ばれ話をしました。これまで過去に3回妊娠が出来ているので子宮鏡検査と卵管造影は必要なさそうだと言われました。なので血液検査で異常があれば治療する、という方向でいきましょうとのこと。

今はまだ流産した後なので数値が正確に出ない為、生理が2回きてからすることになりました。流産してちょうど1ヵ月の3月19日に生理のような茶褐色のオリモノが少量ずつ出始めたところでした。それを先生にも伝えたると、内診してくれました。生理で間違いないようです。今回の生理、それから次の生理が終わったら連絡をするよう言われました。今日はこれで終わりです。

 

 

帰宅途中、生理痛が始まりいつもの生理の感覚がしました。おりものシートしかしてなかったのですぐにトイレに行くと茶褐色の血から鮮血になってました。内診して膣内を綺麗にして貰ったおかげなのでしょう。詰まってたものが取れたように出血してました。2ヵ月ぶりの生理です。

 

 

とにかく今出来る事をやるのみです。

 

一つ一つ解決していこうと思ってます。

聞きたくない話

仕事を復帰してそうそう、人の妊娠報告を聞くとは思いませんでした。

同じ職場で働いている方の娘さんの話ではあるんですけど。正直今はそういう類の話は一番聞きたくなかったです。

一週間お休みした理由も、上司以外にはインフルエンザで通してます。

その方も悪気があって言ってきたわけではないし、おばあちゃんになる事を待ち望んでいたのは以前から知っていたのでちゃんと祝福の言葉もかけました。

言われた瞬間どんな顔をしたらいいのか一瞬戸惑いましたけど、ちゃんと『おめでとうございます!』と言えた時は、自分で自分にホッとしました。

 

 

 

私はちゃんと立ち直れるのだろうか

 

 

 

 

 

 

 

溜まってた

些細な事で口論となり、最終的には子供が出来ない事の話になり、しまいには泣き出す始末。

流産してから殆ど泣くことなく今日まで過ごしてきて、私は悲しくないのかと自問自答する事もあった。

流産した日は母が私を実家に連れて帰り一人になる事はなかった。

それから毎日毎日、夕方に母が食事の用意をしに片道40分かけて来てくれていた。晩ご飯から次の日のお昼御飯まで作ってくれた。本当に有り難いし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうやって私を一人にしない様にしてくれていたんだと思います。

 

明日から、仕事に復帰します。

 

前回の時もだったけど、今回も…やはり

人と会いたくないという気持ちがあります。

 

流産した事やこれからの不安など色んなストレスを感じて一気に爆発した感じでした。久々に思い切り泣いたせいか過呼吸になってしまいました。

また旦那にぶつけてしまった…

最悪な嫁だ・・・私は。

 

 

旦那は心配して、もう喧嘩はやめようと言いました。喧嘩すると、必ず話が逸れますよね。皆さんはありませんか❓何が原因で喧嘩になったのか。きっかけが何だったか分からないくらい大喧嘩してしまう事もあります…

ホント些細な事だったんですけどね・・・

 

 

また旦那の優しさに救われました。

 

 

流産をすると分かっていても、悲しみもストレスも凄く感じます。

立ち直るには時間が必要です。